建築CADソフト、建築関連ソフト全般、パソコンの導入、アフターメンテナンスまでワンストップで対応いたします

アーキトレンドZERO 最新版Ver.4の紹介

  • HOME »
  • アーキトレンドZERO 最新版Ver.4の紹介

施主に視覚で訴える!

プロから見ると当たり前のことも、施主様からは新鮮なこともあります。
Ver.4では、住宅性能から立体空間イメージまで、より分かりやすく、よりリアルにご提案できるよう、住宅の“見える化”にスポットをあてました。

耐震性能の“見える化”

耐震等級の取得や計算書は、1つの指標にはなり、もちろんそれは対応可能なアーキトレンドですが、
より分かりやすく、よりリアルに施主様目線でご提案できます。

柱・壁の上下階直下率の重要性を確認 わかりやすい提案書をすぐに作成できる
木造住宅倒壊解析ソフト「wallstat」へ構造図から連携で、地震時の倒壊過程をシミュレート

ゼロ・エネルギー住宅(ZEH)性能の“見える化”

毎バージョン機能を強化している外皮性能計算が、今回もパワーアップしました。
また、住宅のイニシャルコストとランニングコストを比較検討できるわかりやすいご提案ができます。

H28年省エネルギー基準で一次エネルギーを計算 具体的な説明ができる提案書を作成
 

 仮想現実(VR)で住空間の“見える化”

図面だけだと3割、+パースだと6割・・・、+体感だと9割伝わると言われます。
空間イメージをリアル体感することで、施主様の不安も解消されます。

家の中にいる感覚でリアル体感できます タブレットで360度パノラマプレゼン

→製品概要 →最新版の紹介 →価格 →動作環境 →お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © Fuji Computer System All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.